• BIOGRAPHY

    1993年に大阪で活動開始。結成メンバーは田中和将(Vocal/Guitar)、西川弘剛(Guitar)、亀井亨(Drums)、西原誠(Ba) 。バンド名はマーヴィン・ゲイの「I heard it through the grapevine」から借用している。

    自主制作したカセット・テープが注目をあびて、1997年にポニー・キャニオンからミニ・アルバム『覚醒』でデビュー。2枚のスマッシュ・ヒット (「スロウ」「光について」)を含むセカンド・アルバム『Lifetime』(1999)がTOP3にチャート・インした。

    2002年に病気療養のため西原誠が脱退し、金戸覚(Bass)、高野勲(Keyboards)が加わる。

    2014年、スピードスターレコーズに移籍。アルバム『Lifetime』再現ライブ『IN A LIFETIME』を開催。

    現在のラインナップは田中和将(Vo/Gt)、西川弘剛(Gt)、亀井亨(Dr)、高野勲(Key)、金戸覚(Ba) 。

     

    2015年10月、新曲「EVIL EYE」をサプライズ配信し、12月に高野寛プロデュースによる両A面シングル「EAST OF THE SUN / UNOMI」をリリースした。